ウバユリ 中にはたくさんのタネが詰まっています。

IMG_2291.JPG
殻が開くと風に乗って種がひらひらと飛ばされていきます。ものすごい数のタネが入っています。ウバユリ。
花が咲く頃に根元の葉が枯れることが多いので「葉がない」→「歯がない」=姥 というようにたとえた名前を有しています。
言葉遊びの一つですね。粋なようで 野暮のようで どうしましょう。違う名前でもよかったのにと 私は思います。


この記事へのコメント