朝方 六時に見た山の景色

IMG_1207.JPGIMG_1212.JPG
残念ながらの雨 でも 墨絵のような奥深い景色を感じられて うれしかったりして・・・
ここは水源地 雨が降ることは水を蓄えることで大事なこと 頭では判っているの
でも今日の鳥居原ふれあいの館の売上を考えると 晴れて欲しかったのね・・・
館長でなかったら きっと この雨さえも 私は楽しんだろうにと つくづく。
明日の晴を信じて。


この記事へのコメント