キンモクセイとイノシシ・・・

DSCN1132.JPG
トイレの芳香剤のにおいなんて言わないでね。秋の物悲しさを象徴する切ない香です。こうして花を咲かせてくれています。近くで匂いをかぐより、遠くから風に乗ってかすかに香る感じが素敵ですよね。街中でキンモクセイの匂いが充満するとちょっと気持ち悪くなります。そんな体験、皆さんはありませんか。ここ鳥居原ではかすかな香となっており、胸がキュントします。
また、株もとの地面はイノシシが土を掘り返してくれています。ミミズを探しているのでしょうか。天地返しをしてくれているようです。夜中の作業ですね。夜の散歩は気をつけてください。
DSCN1134.JPG

この記事へのコメント